整体院とマッサージの違い

マッサージ屋さんに行ったけれど、良くならない。整体院に来られるお客様の最も多い理由です。

このページでは、マッサージとの施術の目的や内容、大きな違いをご説明いたします。

整体院の特徴1.施術内容について

施術は、筋膜リリース・骨格矯正・KYT・RHT・神経筋促通法をベースに手技として使用します。

あくまでお身体の問題点がどういったものかによって、手技を使い分けます。

神経痛なのか、関節痛なのか、筋肉痛なのか、全て的確に評価を施してから、施術に入ります。

一般的なマッサージ・整骨院では・・・

患部となる部分を丁寧にほぐします。あくまで、ほぐすのみです。

リラックス効果としては有効ではありますが、

治すとなると、話が変わります。

一時的に良くなったように感じますが、原因を特定できていないので、

治った人を見たことがありません。

整体院の特徴2.施術効果・持続性について

整体院の特徴は、症状の原因の特定と施術に時間をかけることができます。

そのことで、根本的な原因がいくつあろうが、アプローチできるので、施術効果が高く、その変化も長く持ちやすいです。

一般的なマッサージ・整骨院では・・

立ち座り、歩き方まで踏み込んだ施術をしませんので、持続しません。

根本的な原因の特定不足によるものです。

整体院の特徴3.検査やカウンセリングについて

検査とカウンセリングだけで、必要な時は30分以上時間をかけることもあります。

実際の動作、各関節の可動域、筋力テストなども確認していきます。

1つの症状を分析し、改善のヒントを掴む為に、正しく早く改善してもらう為に、これらの行為を必ず行います。

一般的なマッサージ・整骨院では・・・

特に尋ねる項目も少なく、すぐにベッドに寝かせて施術に入ります。よく尋ねることは、気持ちよさや、力加減であることが多いです。

整体院の特徴4.資格について

一般的な整体院は、無資格者もいらっしゃり、表向きでは判断つきませんので、

口コミやホームページをよく目を通すことが必要です。

当院は、医療系国家資格である柔道整復師・鍼灸師の2つを有しておりますので、

医学的な知見も備えております。